食物繊維をたっぷり摂る


バランスの良い食生活は、健康の基礎であると言えます。日本人は、野菜不測の方も多く、自ら積極的にたくさん食べようとしなければ、必要量を摂取することが難しいと言えます。また、是非不足しないように摂って欲しいものがあります。それは、「食物繊維」です。食物繊維には、大きく分けて2種類あるのですが、どちらも必要量を摂ることが必要です。「水溶性食物繊維」は、水に溶けるといった特徴を持つ食物繊維で、海藻類などに多く含まれています。

また、もう一つが「不溶性食物繊維」と呼ばれるもので、こちらは大豆や野菜などに多く含まれています。水溶性食物繊維も不溶性食物繊維も、腸内環境を良い状態にしてくれる働きがあります。どちらにもメリットがありますので、是非しっかりと摂るようにしてください。一日に必要な食物繊維は、女性の場合は18グラム。男性の方は、20グラムとなっています。

また、肉類や魚などからは、食物繊維の摂取を期待することはできません。ですから、メニューを考える時は、食物繊維が摂れるかどうかをイメージしながら進めていくことをオススメします。そして、水分も不足しないようにたっぷりと摂るようにしてみてください。季節を問わず水分摂取は必要です。